Q:生理は40日くらいの周期ですが、仕事などでストレスを感じると3ヶ月くらいこなくなります。

排卵や月経は体の中のいろいろなホルモンのバランスのとれた分泌により調節されています。普段から周期が順調な女性でも、身体的なストレスや精神的なストレスにより一時的に周期が乱れてしまうことがあります。

婦人科に受診する前に基礎体温を付けることをお勧めしています。排卵のある女性であれば、体温の低い時期と高い時期が交互に現れます。周期がある程度乱れていても、基礎体温で体温の周期的な変化がみられていれば、すぐに婦人科に受診しなくてもいいと思います。

基礎体温は朝一番に体を動かす前に測定します。これを毎日測るのは簡単なことではないと思います。毎日測定できれば理想的ですが、全体としての体温の変化が分かればいいので1日や2日くらい測定できなくても心配はいりません。

月経の周期が乱れている女性の全てにホルモンの病気が認められる訳ではないので、心配しすぎる必要はないと思います。基礎体温で体温の変化が全くない場合、3ヶ月以上月経がない場合、早めの妊娠を検討している場合などでは婦人科の受診をお勧めします。